スポンサーリンク
労働法

飲食業・小売業の残業時間削減に効果!?【1週間単位の変形労働時間制】

飲食店や小売業を経営されていて、週ごとにうまくシフトを組むことで、労働時間の削減効果が見込めるのが、1週間単位の非定型的変形労働時間制です。この制度を導入することで、1週40時間以内であれば、1日の所定労働時間の長短を柔軟に設定することができます。
労働法

変形労働時間制(1ヶ月単位)の残業、届け出など規定例をまじえわかりやすく解説

1ヶ月単位の変形労働時間制は、月の中で忙しい時期と暇な時期がある会社や、隔週土曜日を出勤にしたい会社、月ごとにシフトを組む会社などに有効で、残業時間の削減効果が見込まれます。ただし、適切に導入・運用しなければ、無効となってしまうので注意が必要です。
労働法

変形労働時間制とはどのようなものか?種類と特徴をわかりやすく解説

3つの変形労働時間制やフレックスタイム制などの労働時間制について、各労働時間制の特徴をわかりやすく解説した記事となっています。まずは、それぞれの労働時間制度の概要を知ることで、どの制度を自社に導入すべきかを検討するための第一歩となる記事となっています。
企業向け

個人情報保護法違反による罰則は?そもそも保護対象の個人情報とは?

個人情報保護法では、「氏名」だけでも保護の対象となるため、ほとんどの会社が個人情報保護法の適用を受けます。個人情報保護法に違反に対しては、6ヶ月間以下の懲役または30万円以下の罰金などの罰則が設けられています。会社は、個人情報保護法を理解し、その対策を講じる必要があります。
労働法

日本郵政の契約社員らの待遇格差をめぐる裁判で、最高裁が判決!

日本郵政の契約社員らが、手当や休暇について、正社員との待遇格差は不合理だと会社を訴えていた一連の裁判の最高裁判決が、2020年10月15日に出され、審理されたすべての休暇や手当の待遇差が、不合理に該当するという判断でした。この記事では、その内容をお伝えします。
個人向け

育児休業給付金はいつまでもらえる?延長の条件は?詳細をお伝えします。

育児休業給付金がどのくらいもらえるのか?どくれくらの期間もらえるのか?どのような場合に、期間が延長されるのか?などをまとめた記事となっています。会社の経営者・担当者、育児休業をされるご本人、いずれの方にも当てはまる内容となっています。
社会保険

社会保険の新規加入手続きの仕方、新規適用届に記入する事業の種類は?

社会保険に新規加入するためには、「新規適用届」を日本年金機構に届け出なければなりませんが、新規適用届の書き方や手続きは決して難しいことではありません。この記事は、専門家に依頼せず、独力で社会保険の新規加入手続きをしていただくことをテーマ作成しています。
社会保険

健康保険の扶養の条件や手続き、扶養を外れるタイミングなどを解説!

家族を健康保険の扶養に入れる場合には、同居・非同居の要件や、年収(原則130万円未満)の要件があります。また、年収要件は、税金上の年収とはまったく違うものです。このことは、誤った理解が多いですので、注意してください。この記事で、詳しく説明をしています。
雇用保険

雇用保険と社会保険の加入条件や手続きの仕方をわかりやすく解説

雇用保険と社会保険の加入条件は、働く日数や時間などによって決まっています。また、加入条件に該当する場合は、それぞれ資格取得届をハローワークや日本年金機構に届け出なくてはなりません。この記事では、雇用保険と社会保険の加入条件や手続きの仕方をわかりやすく解説します。
社会保険

役員報酬を複数の会社から受け取る場合、社会保険はどうなる?

役員報酬を複数の会社から受け取っている場合、原則としては、それぞれの会社で社会保険に加入します。社会保険料は、各社から支払われている役員報酬を合算した金額にもとづいて計算されます。ただし、場合によっては、社会保険に加入しないケースもあり得ます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました