スポンサーリンク
社会保険

標準報酬月額の変更(月額変更届)の仕組みや書き方を簡単に解説

従業員の給与や役員報酬が大幅に変更になった場合に、社会保険料を変更する手続きが月額変更(随時改定)です。役員報酬を変更する場合は、よく経営者や税理士さんからご相談を受けます。そこで、月額変更届の仕組みや注意点などをご紹介します。
労働法

看護休暇・介護休暇が時間単位で取得可能に!改正点や規定例をご紹介

2021年(令和3年)1月1日から、育児介護休業法が改正され、子の看護休暇・介護休暇が1時間単位で取得可能になります。そこで、最新の子の看護休暇と介護休暇の改正点と、改正に対応した規定例などをご紹介していきます。最新の育児介護休業法の改正ポイントを解説!
労働法

36協定、就業規則などの過半数代表者とは?過半数代表者の選び方は?

就業規則を作成(変更)したときは、「従業員の過半数代表者」の意見を聞かないといけない、36協定届には、「従業員の過半数代表者」の署名・捺印が必要など、たびたび「従業員の過半数代表者」という言葉が登場ますが、そもそも過半数代表者とは?過半数代表者の決め方をご説明します。
労働法

平均賃金の計算方法、休業手当で使う平均賃金とは?【計算シート紹介】

平均賃金とは、原則、3ヶ月分の給与の総額を平均したものですが、支給されている手当などによって、計算の仕方がことなりますので、具体的な平均賃金の計算方法や平均賃金を利用する場面などをご説明します。また、平均賃金の計算に便利な計算シートのご紹介もいたします。
労働法

正社員を解雇するには?解雇予告、給料の保障など気をつけることは?

正社員を解雇するには、解雇予告が必要だと知っているが、絶対に解雇予告が必要なのか?あるいは、給料の保障などもしなくてはいけないのか?など、解雇に関する基本的な知識について解説した記事です。
社会保険

社会保険の加入手続きが遅れたときはどうする?ポイントは“60日”

社会保険の加入手続きは、入社日から5日以内となってしますが、実際には5日以内に手続きするのは難しいことも多いと思います。そこで、社会保険の加入手続きが遅れた場合は、どのようにすればよいのか?遅れて手続きをするときのポイントや、必要な添付書類などをお伝えします。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました