サービス内容

スポンサーリンク

問い合わせる

人が採れない、定着しない会社から 人が採れ、定着し育つ会社へ
こんなことでお困りではありませんか?
●求人を出しても以前のような反応がない
●人が辞めて人手不足になることが不安
●採用したのもつかの間、1ヶ月もせずに社員が退職してしまった
●勤続年数に応じて昇給しているが、この先このままでいいのか不安
●店長(上司)によってスタッフ(部下)フォローの個人差が大きい
●スタッフの働く環境をよくしたいが何をしたらよいのかわからない

ひょっとすると、これらのお悩みを解決するために、ハローワークや有料の求人広告を出し続けたり、研修を受けさせたりされたかもしれません。

しかし残念ながら、それらの方法は大きな会社が用いる手段であって、小さな会社には最適な方法とは言えません

小さな会社には、小さな会社なりのやり方があります。
様々な”やり方”をまとめたのが、弊所の「小さな会社のためのA&R戦略サポート」です。

小さな会社であることを武器に変える
小さなA&R戦略サポートのAとRは次のような意味です。
Attraction:企業の魅力を高め、いかにして優秀な人材を採用するか
Rettention:社員に定着してもらい、いかにして最大限の能力を発揮してもらうか
まとめると、”採用力”と”定着率・育成力”を高めていく戦略のサポートということになります。

このサポートの基本方針は、
小さな会社だから”できない”を、小さな会社だから”できる”に変えることで、小さな会社であることを武器にしていくことです。

赤枠内部分が主なサポート分野となりますが、ここを仕組化・強化していくことで、必然的に売上・業績のアップにつながっていきます。
お客さまの声

”小さな会社のための”と言われているとおり、あまりお金をかけないように色んな対策を提案してもらえて助かっています。(電気設備業:従業員5人)

無料で採用サイトを作る方法や運用の仕方を教えてもらい、すぐに応募が来て採用ができました。これからは、社員育成のための仕組みづくりを一緒にすすめていければと思っています。(飲食業:従業員数3人)

これまでは、勤続年数に応じて昇給をしていましたが、だんだんと不具合が生じてきていました。シンプルな評価の仕組みと昇給を組み合わせたことで、従業員の納得感が得られたのと、成長のスピードが上がったのが良かったです。(飲食業:従業員数13人)

このように様々な声をいただいておりますが、ほとんどの方が異口同音におっしゃるのが、「やらなければならない」あるいは「やりたい」と思いながらも、時間や知識がなくほったらかしになっていた”人”に関する仕組みをつくれたということです。

経営者が手にする未来
人材が定着し、育ってくれれば当然、売上や利益がアップすることが見込まれますが、それに加えて、経営者の方の日常の様子にも大きな変化が訪れるようになります。
小さな会社のためのA&R戦略を実施する前と実施したあとの経営者の方の様子
このように、安心感と時間・心の余裕を手にすることができます。
いまからはじめる理由
2030年には、働く人の人数が644万人不足するというデータがありますし、終身雇用制度の崩壊によって、大企業も中途採用に力を入れていることから、ますます人材の確保は、資金確保と同じくらい企業の存続に関して重要な課題となっていきます。
そして、採用や定着・育成の仕組みは一朝一夕でできるものではありませんので、今から取り組まなければ、人材獲得競争から取り残されてしまいます。
ピンときた方ははお問い合わせください。
具体的なサービス内容
以下の内容をまるっとお任せください。
小さな会社のためのA&R戦略 9つのサポート
1.月1回の打ち合わせ・直接相談
2.24時間労務相談(専用チャットルームを活用)
3.求人だけに頼らない採用の仕組みづくり(急ぎの求人採用にも対応します)
4.就業規則の作成、変更
5.人事労務に関する文書作成
6.小さな会社のための人を育てるミニマム人事評価制度づくり他、定着支援
7.助成金の計画、申請代行(助成金によっては、別途費用がかかることがあります)
8.労働・社会保険の手続きオンライン化支援(一時的に代行もお引き受けします)
(低コストで利用できる給与・勤怠のシステムのご案内も可能)
9.助成金や法改正情報のご提供
よくある社会保険労務士サービスとの比較
サービス開始までの流れ
1.お問い合わせをお願いします。
2.ご面談日時の決定
3.ご面談による貴社の現況確認、サービス内容のご説明
4.ご契約
5.サービスの開始
タイトルとURLをコピーしました