御社の就業規則のリスク度を無料で診断

スポンサーリンク
就業規則の無料診断

御社の就業規則のリスク度を診断

「自社の就業規則が、最新の労働法の改正を含め、法律に対応できているのか?」
「今のままで大きなリスクはないのだろうか?」
「何年も就業規則を変更したことがないが問題はないか?」
「新たに就業規則を作ったが、これで大丈夫だろうか?」

というお悩みをお持ちの方のために、就業規則の無料診断サービスを実施いたしております。

ぜひ、御社の就業規則の見直しや作成にお役立てください。

診断は、基本的な項目16個、リスク回避に関する項目22個、合計38項目の質問に答えていただくことで行ないます。(回答は、インターネット上で行っていただきます。)

回答はすべて選択式ですので、所要時間は5分程度です。

【質問項目の例】

●就業規則の総則に「この就業規則に規定のない事項については、労働基準法その他の法令による」という旨の規定がありますか?

ある/ない

●正社員だけに支給している手当や、正社員だけが利用できる休暇制度がありますか?

ある/ない/正社員だけしか在籍していない

このような質問にお答えください。

【無料診断の流れ】

1.下のお申し込みフォームから、お申し込みください。
2.弊所から就業規則簡易診断のURLをメールでお送りします。
(お申し込み後、2営業日以内にお送りします。)
3.質問にご回答ください。
4.弊所から診断結果シートをお送りします。
(ご回答日から、3営業日以内にお送りします。)

【診断結果シートについて】

診断結果シートは、全6ページとなっており、
リスクが高いと診断された項目には、コメントが付きます。

【診断結果シートのサンプル画像】
※画像は加工してあります
就業規則診断シートサンプル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【無料診断のお申し込みはこちらから】

※ご入力いただいたメールアドレスには、就業規則診断シートのURLのほか、弊所のサービスについて、ご案内を送信させていただく場合がございます。

タイトルとURLをコピーしました