雇用保険

スポンサーリンク
個人向け

育児休業給付金はいつまでもらえる?延長の条件は?詳細をお伝えします。

育児休業給付金がどのくらいもらえるのか?どくれくらの期間もらえるのか?どのような場合に、期間が延長されるのか?などをまとめた記事となっています。会社の経営者・担当者、育児休業をされるご本人、いずれの方にも当てはまる内容となっています。
雇用保険

雇用保険と社会保険の加入条件や手続きの仕方をわかりやすく解説

雇用保険と社会保険の加入条件は、働く日数や時間などによって決まっています。また、加入条件に該当する場合は、それぞれ資格取得届をハローワークや日本年金機構に届け出なくてはなりません。この記事では、雇用保険と社会保険の加入条件や手続きの仕方をわかりやすく解説します。
雇用保険

雇用保険は65歳以上でも加入が必要!対象者は?手続きや退職後の給付は?

65歳以上の従業員でも、1週間の所定労働時間が20時間以上かつ、31日以上の雇用見込みがある場合は、雇用保険に加入する義務があります。また、2020年4月1日からは、それまで免除されていた雇用保険料の支払いも必要となっているので注意が必要です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました